Amazonのカスタマーサポートに驚いた!!こりゃ日本はかなわん。。

amazonMovable Typeを覚えるために参考になる本を購入しようとAmazonを利用しました。すぐに読みたかったのでお急ぎ便を選択し注文完了しましたが、直後に別の気になる本を発見!さっきの注文と一緒にまとめて配送してもらえないか確認したくて、Amazonのカスタマーサポートを始めて利用したけど、その便利さに参った^^;こりゃ、世界で利用されるわ。日本企業も是非学んで欲しいです~^^

どうも!ユ~ジン♂です。

突然ですがSEOを強化するため、サテライトサイトをMovable Typeで
構築していくことにしました。

私は今まで、サテライトサイトはほぼ無料ブログでまかなってきましたが、
今のスタイルのSEOに限界を感じ始めたことと、もともと中古ドメインを使った
SEO手法に興味があった
ので、これを機会に本格的にMTにチャレンジして
みることにしました!

今までの無料ブログでのSEOに比べどの程度上位表示が可能なのか?は
やってみなければ分かりませんが目に見える成果が出た場合、またブログで
公表したいと思います。

AmazonでMTの本を購入したら、もう1冊ついでに欲しくなった

これまでサイト制作に使ったことのあるツールはSIRIUS賢威(ワードプレス)
HTMLライター(LFMのサイト制作ツール)がありますが、そこに今回
ムーバブルタイプ(Movable Type)を加えることにしました。

Movable TypeはSix Apartというアメリカの会社が開発したCMS(コンテンツ・
マネジメント・システム)で、まあ簡単にいうとWEBページを生成・管理する
サーバー上で動かすソフトのことですね。

若干WordPressに似ている部分もありますが、まあいじってみたところ全然
分からなかったので(笑)、MTに関する本を1冊買ってみることに^^

今回Amazonで購入したのですが、注文完了した後に別の本も欲しくなり
お急ぎ便の指定をしたことで送料がかかるので、最初の注文と一緒にしてもらえないか?確認のため問い合わせをしてみることに。

カスタマーサービスに連絡する方法

カスタマーサービスの連絡先を探していると、アカウントサービス画面のページ
最下部右下に「カスタマーサービスに連絡」という項目を発見。
acountservice

costumer早速クリックしてみると、「注文の確認」「返品をご希望ですか?」などの項目が並んでいます。

その中で今回の問い合わせ内容に相応しいと思われる「一般的なお問い合わせ」で【カスタマーサービスに連絡】を選んで画面を進めてみました。

次の画面では

(1)問い合わせの種類を選択
(2)問い合わせ内容を選択
(3)お問い合わせ方法を選択

で具体的な問い合わせ内容や問い合わせ方法を絞っていく形式です。
(3)の問い合わせ方法の中にはEメールだけでなく、【電話】【チャット】
ありました。
denwa

ちなみにこの日は日曜日。
正直すぐに連絡が取れるとも思っていなかった
ので、良くある質問などで
必要な情報を探せればいいかなー?位の気持ちで画面を見ていたんですね。

するとチャットだけは平日のみ、と書いてあり利用が出来ない状況だったんですが
電話は普通に日曜日でもいけそうな感じ。
日曜日に電話つながるの?
なんて思いながら電話で問い合わせをクリックして みました。。
imasugu

親切&簡単サポートに感動しました

すると、電話番号入力欄が現れ、さらにその下には【今すぐ電話が欲しい】
【5分以内に電話が欲しい】
のボタンが!!

え?今すぐ電話が欲しいってどういうこと?一瞬混乱です。
普段利用しているサービスは自分から電話をかけて、カスタマーサポートが
つながるまで待つ方式。

会社にもよりますが、大抵いつかけても何分か待たされる場合が多いという
イメージがありました。

それなのに【今すぐ電話がほしい】?
本当かよ?とドキドキしながら(笑)ボタンをクリックすると・・・

「プルルルル、プルルルル」やべー!電話かかってきたしw

このくらいのテンションで感動!
電話に出てみると最初だけ自動音声ですが、10秒もしないうちにオペレーターと
会話がスタートです♪

結局お急ぎ便の送料は1商品ずつかかる、と分かったので2冊目の購入は
止めておきましたがもはやそんな事はどうでも良いくらいに、Amazonの
サポート体制に驚きと感動すら感じた瞬間でした。

これは日本の企業勝てないわ~、、ってつくづく思った。
こんな会社日本からも出てくればいいんですけどねぇ^^;

この記事は参考になりましたか?

いつも応援ありがとうございます。参考になりましたらポチッとお願いします。
あなたのクリックが明日も記事を書く活力になります。ヾ(^▽^ヾ)

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2012/12/17 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:ツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. ユ~ジンさん、
    ブログへの訪問有り難うございます。

    Amazonで同じように感動を超えた感激したサービスを受けたことがあります。

    2年ほど前に大阪出張で2日間滞在中にネットブックを注文しました。予定到着時間帯は、出発時刻ギリギリだったので、カスタマーサービスへ電話したところ、ヤマトのドライバーさんへ連絡し配達順路を変更してくれて、1時間早く届けてくれて無事に出発へ間に合うことができました。

    特別料金を払ったわけでもなく、通常配送にもかかわらずの機転を利かせてくれた対応が嬉しかったです。ますますファンになりました。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ